内陸アジア史学会

SOCIETY OF INNER ASIAN STUDIES
TOP
本会について
大会・講演会
『内陸アジア史研究』
出版物
関係学会・研究会
学術情報
入会のご案内
会員の皆様へ
連絡先
内陸アジア史学会(Society of Inner Asian Studies)は、内陸アジアを中心とする歴史・言語・文化等の諸研究並びに研究者相互の協力によるその普及を目的としています。年に一回、会誌『内陸アジア史研究』を発行しています。
 新着情報
 
  シンポジウムのご案内

 「歴史の智恵をどう活かすか?−−21世紀の日本がアジアと共生をめざすための歴史研究ーー」
  2017年12月9日(土) 13:00−18:30
  国際基督教大学本部棟206(会場地図:キャンパス建物

  定員:100名(先着順)
  入場無料(入退場自由)
  当日、直接会場にお越しください

  共催:ICUアジア文化研究所
     JFE21世紀財団

  詳しくはこちらをご覧ください。

 
  『内陸アジア史研究』第33号 投稿締め切り延長のお知らせ

 『内陸アジア史研究』第33号への原稿投稿の締め切りが2017年12月末日までとなりました。ふるってご投稿ください。
 
  内陸アジア史学会賞規定の変更のお知らせ

 内陸アジア史学会賞受賞の有資格者が、「対象論文が掲載された『内陸アジア史研究』の奥付けに記された年月日の時点で45才以下である内陸アジア史学会員」となりました。
 なお、この規定は次回学会賞(第33号、34号掲載論文が対象)から適用されます。




*これ以前の更新履歴はこちらをご覧下さい。





*事務局よりお願い

住所変更などありましたら事務局にまでお知らせいただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。


Copyright © Society of Inner Asian Studies, All Rights Reserved.