内陸アジア史学会

SOCIETY OF INNER ASIAN STUDIES
TOP
本会について
大会・講演会
『内陸アジア史研究』
出版物
関係学会・研究会
学術情報
入会のご案内
会員の皆様へ
連絡先
内陸アジア史学会(Society of Inner Asian Studies)は、内陸アジアを中心とする歴史・言語・文化等の諸研究並びに研究者相互の協力によるその普及を目的としています。年に一回、会誌『内陸アジア史研究』を発行しています。
 新着情報
 
内陸アジア史学会2017年度大会のお知らせ

 2017年10月28日(土)に大阪大学豊中キャンパスにて、内陸アジア史学会2017年度大会が開催されます。みなさまのご参加をお待ちしております。
 なお、ご参加される方は、お手数ですが事務局(siasmail@mail.goo.ne.jp)までメールにてご連絡願います。

 会場:大阪大学豊中キャンパス 文法経講義棟4階 法42教室(地図
 プログラム:
   12:30 開場・受付

   13:00 開会挨拶

   13:10 研究発表
       ①旗手 瞳(大阪大学・博士後期課程)
       「吐蕃支配下の吐谷渾とその王」

       ②大塚 修(東京大学・助教)
       「歴史家カーシャーニーの忖度:二人の名宰相ラシード・アッディーンとアリーシャーの狭間で」

       ③アリチャ(神戸大学・博士後期課程)
       「トゥメド左旗の文化大革命における「被害」と「名誉回復」――トゥメド左旗農林局の事例――」

    16:20 公開講演
       KIM Hodong(Seoul National University, Professor)
       「Recent trends and new perspectives in the study of the Mongol Empire」

    17:30 総会・学会賞授与式

    18:15~20:00 懇親会(生協3階食堂)

 会費:年会費3,000円(会員・未納の方のみ)
 懇親会費:一般5,000円、学生3,000円

 
 『内陸アジア史研究』32号刊行

 『内陸アジア史研究』32号が刊行されました。
 会員の皆様へのご送付が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

 内容につきましてはこちらをご覧ください。




*これ以前の更新履歴はこちらをご覧下さい。





*事務局よりお願い

住所変更などありましたら事務局にまでお知らせいただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。


Copyright © Society of Inner Asian Studies, All Rights Reserved.